ひでちゃんの食べ歩き

高知を中心とした食べ歩きのブログです。

【うどん】長田in香の香


善通寺ICを降りて、北に車で3分程の所にあるこのお店は、以前は満濃町にあったお店ですが、いろいろあって、分かれてできたみたいです。
ここは、釜揚げうどんと冷やしうどんの2種類しかありません。さらにトッピングもありません。しかし、麺もさることながら、ここのダシが良い。
今回行ったら、裏の駐車場に大型バスが停まっています。これはやばいと思いながら店内に入ると、すでに行列は殆どなく、少し一安心。
しかし、おばちゃんからは「バスの人?」などと聞かれてしまいました(汗)「いえいえ、違います」と答えながら「釜揚げ(大)」\350を注文です。いきなり大はやばかったかなぁ…と思いながらもけど、ここは大じゃないと…などと自分を納得させながら席に着きます。

そして、早速、ダシ入れと湯飲みを持ってきて、ネギをたっぷり入れて、そこに熱々のダシを入れます。
ここのダシは、大きな徳利に入っていて、持ち手がビニル線を編んでいるという変わり種。けど、なれるとこれが便利なんですね。
熱々のダシをすすりながら、ネギをムシャムシャ食べてしまいます。
ここのダシがいけるのでこれがいけるんですよね。
これを2杯ほどやって(すでにテーブルのネギが半分以上なくなってます)、真打ち登場。

大きな丼に、うどんが一杯に入ってきます。
これを、またネギとダシとを一杯にいれたやつで、一気に食べます。
麺はモチモチ、ダシはいりこの効いたダシで一気にいけます。

ここは、開店から閉店時刻まで、ハズレがまずない、アベレージの高いお店で大好きです。