ひでちゃんの食べ歩き

高知を中心とした食べ歩きのブログです。

【うどん】とがの藤家


佐川町斗賀野の山の中にある古民家のうどん屋です。
雰囲気も良く、開店直後から、何度か行こうとしたのですが、時間帯が会わずやっとで食事することができました。

店の外も縁台が出て、外でも食事ができます。
今回は、店内に入りました。
店内も落ち着いたどこか懐かしい雰囲気です。

友人と行っておりまして、私は「かけうどん」\380「天ざる」\950でした。

昼食後に行ったものですから、軽く食べるつもりでかけうどんを注文したのですが、出てきた物は、他の店では大盛りやん!という量でした。
これで、メニューにある中盛りや大盛りにしたいらどうなるんだろう…(汗)

まず、ダシを口にしてみると、味が薄味で柔らかい。
麺は、コシがありモッチリ感たっぷりの麺です。

「天ざる」は、麺がしっかりしています。ダシもクセがなく食べやすい。
天ぷらも、エビが2匹、カボチャ、サツマイモ、ナスが入っていて、サクサクです。

今の時期、周りの紅葉が見えるのでオススメですね。